さとやn Blog

試合はRuby,勝負はC#!

2009年04月

買ってしまったiPodTouch...

ちょっと小銭が入ったのでiPodTouchをついさっき買ってきてしまった、、、。
iPhoneにするかかなり迷ったのですが、Androidの方に期待しているのと、アプリだけならタッチでも一緒だと言うことでタッチに決定、、、。
Rails関連の電子ブックをPDF版で購入したのがあって、ずーと電車の中とかで読めないのがつらかったのですが、最近サイトを見たらiPhone,iPod用のフォーマットでもダウンロードできるようになっていたので、早速入れてみました。

おお、素晴らしい、、!


横にした方が読みやすいようです。※ちなみ後ろは放映中の「宇宙戦争」、、、。


いろいろテーマが用意されていて黒地に緑の「ターミナル」なんて言うのもあります、、、。
でもこれは仕事でしょっちゅう見るパターンなのでNGです、、、。


これでいろいろまた通勤時間を有効に活用できそうです、、、。
でも、また三島由紀夫全集分厚いの借りちゃったのがあるからそっちが優先か、、、、。

いやあ、でもこれ、かなりいいかもしれない、、、、。


知らなかったRubyの仕様、、、

試験対策の本を読んでいたはじめて知った仕様が、、、。
「空白で区切られた複数の文字列は1つの文字列と見なされます」、、、って、、、。



ふつーエラーだろっ! て突っ込みたくなった、、、、。
連休明けの合格を目指します!

Ruby

買ってしまった、、、。
帰りに電車の中で読んでたけど、酒が入っていたので集中できませんでした、、、。
なんか連日酒が続くなぁ、、、。
連休明けの合格を目指します!

タイトルRuby技術者認定試験 公式ガイド (ITpro BOOKs)
著者/監督/Artist伊藤忠テクノソリューションズ
価格, 出版¥ 2,100 日経BP社
評価評価なし

2009-04-05

【「BOOK」データベースより】
出題範囲を網羅した解説と模擬問題100題を収録。世界初の公式ガイド。


メールアカウント用のユーザーを追加する

Linuxでメールサーバを立てたのをいいけど、アカウントを追加するたびにLinuxのログインアカウントとホームディレクトリが作成されてしまう、、、。これって多分違う方法があるんだろうなあ、と思っていろいろコマンドのヘルプを見ていたら、オプションを指定すればログインなしでホームディレクトリもなしのアカウントが作れることがわかった、、、。
man useradd で調べてみると
??????
?????? -s, --shell SHELL
????????? The name of the user’s login shell. The default is to leave this field blank, which causes the
????????? system to select the default login shell.

?????? -M The user’s home directory will not be created, even if the system wide settings from
????????? /etc/login.defs is to create home dirs.

というわけで、
useradd -g 1100 -M -s /sbin/nologin my_mail_account
* -g 1100 はメール用に作ったグループを指定しているだけ
で無事アカウント作成できました。。。
忘れないように書いておこう。。。

念願のタイムマシーン環境(マックのお話です)

マックに乗り換えて以来バックアップ体制ができていなかったのですが、1TBの外付けHDが1万円を切っているようなので早速Amazonで購入して、念願のタイムマシーンによるバックアップ体制をセットすることができました。
まあ、これが実際に役立つことがない方が良いことではあるのですが、今やMacもWindowsもすべてこのMacBookで作業していることを考えると、このバックアップ体制は非常に安心できます。



にしても、これかっこいいな、、、、。

今日は一日Linux仮想マシンのセットアップをしていました、、、、。
ちょと頭が痛くなってきた、、、。今からでも外出しようかな、、、。ていうか図書館に本返しに行かなくては。。。

神楽坂でお茶を買う

昨夜も何故か神楽坂で飲むことになったのですが、待ち合わせまで時間があったので神楽坂を上ったり降りたりしていたら、ふとお茶お店があったので入ってみました。基本的にお茶好き(緑茶 > ハーブティー > 紅茶)なのですが、普段は茶殻の始末が面倒なので粉末の緑茶を飲んでます。で、たまには普通の茶葉で入れるお茶が飲みたくなったので抹茶入りの緑茶を買ってきました。
やっぱみどりが鮮やかでいいですね、、、。味も普段の粉末タイプとは全然違うし、、、、。
今度ハーブティーのお店を探しに行こう、、、。


いつも接写はピンぼけしてしまう(緑の綺麗さが出ていない) 。。。
これからメモリ(4GB)買い物とバンド練習行ってきます、、、、。


MyLibrary1.36

手入力でソフトウェア情報が入力できない、というか、メニュー項目が存在しない、というかなり情けないバグを修正しました。
こちらからどうぞ。
http://satoyansoft.com
でも、サイトリニューアル後のアクセス数は中々以前のレベルに達しない、、、。
なんか営業しようかな、、、。
そろそろ新しいのも作りたいし、、、。

EAT A CLASSIC

先日ラジオで紹介されていて衝撃を受けて思わずiTunesストアで購入してしまいました。
かっこよすぎる、、、、!
特にオープニングのバッハはディストーション効かせたギターでやってみてもかなり面白そう。。。
なんか高校生時代を思い出しました。当時でも絶対はまってそう。。。
バンドでやってみたい、、、けど、、、反対されるだろうなぁ、、、、。
1曲単位でも購入できるので、興味のある方は是非!
最後の第9もかなりおすすめです。
ラジオ聴いているとたまにこういうのに出会えるからいいです。

タイトルEAT A CLASSIC
著者/監督/Artist→Pia-no-jaC←
価格, 出版¥ 1,800 3d system(DDD)(M)
評価★★★★★

2009-04-01


[Disc 1]
1. J.S.バッハ小フーガ ト短調
2. チャイコフスキー/ジャック.オッフェンバック組曲<くるみ割り人形>から第4曲 トレパーク<ロシア人の踊り> 作品71a/オペレッタ「地獄のオルフェ」より地獄のギャロップ
3. チャイコフスキーバレエ音楽<白鳥の湖> 第2幕「情景」
4. ジョルジュ.ビゼー歌劇「カルメン」より第1幕への前奏曲
5. ジョルジュ.ビゼー歌劇「カルメン」よりハバネラ
6. ベートーベン交響曲 第9番 ニ短調 作品125 「合唱」 第4楽章



美徳のよろめき (新潮文庫)

不倫文学(?)の先駆けなのか、、、、。
今と違って露骨な描写はありませんが、当時(50年代)としては結構なものだったのではないかと推測されます、、、、。
ラストが結構衝撃だったりします。。。
あ、そうくるか、、、みたいな。やっぱ才能ある人なんですね。。。でも評価は3.。。

タイトル美徳のよろめき (新潮文庫)
著者/監督/Artist三島 由紀夫
価格, 出版¥ 380 新潮社
評価★★★

2009-03-31



やっとRailsの方で作業できる

とある友人があるデータを調査していて、それをDBに格納するためのWebページの作成を開始しました。
ほんとはとっくに終わっていたはずだったのですが、いろいろほかのトラブルがあったせいでやっと今朝から本格的に開始することができました。。
ってもScaffold使えばあっという間でほとんどやることないんですけど、、、、。
だから実際にはテーブル設計の方だけです。。。

ああ、ApacheのProxyうまく設定できていないようだ、、、。
Horyさんもうしばらくお待ちください。

Rails2.3に見知らぬキーワードが並んでいた。。。。


プロフィール

さとやn

C#が好きだけど仕事はRubyばかりな開発者。
最近はDockerとか関数型言語とかAngularJSにハマっている。
武蔵小杉とか田町とか柏とかに出没。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ