さとやn Blog

試合はRuby,勝負はC#!

2009年09月

肌ラボの極潤洗顔フォーム

ここ数年洗顔はファンケルの粉末タイプのものを使っていたのですが、たまたまマツキヨに行った時にこれが売っていたので買ってしまいました(ていうかファンケル置いてないし)。
で、使ったあとにびっくりしたのが、ほんとに肌がしっとりしていること。他の商品でもかならずと言っていいほど「つっぱらない」「しっとり」と言った文句がありますが、これは本物です。 行きつけのマッサージやさんの女の子に「あれスゲーよ」とか言ったら、「知ってますよ。何年も前からあるじゃないですか」とのこと。
これと同名のローション使えば冬の乾燥も安心かな。



ちなみに洗顔料は1日1回(夜)しか使わないのです。朝は水洗い。

神の左手 悪魔の右手 [DVD]

昔そんな漫画をちらっと読んだ記憶があるなーと思って思わず借りてみてしまいました。
結構グロいです(^^;)
怖いの好きな人は見てみるのもいいかもしれません。
原作者が登場するシーンは思わず笑ってしまいましたが。。。


Windows.Forms Tab

VisualStudio等と同じようにTabのキャプションを右クリックして、コンテクスト・メニューを表示するには、
TabContainer.GetTabPageAtCursor(int x, int y)
を呼び出します。

StockDataAggregatorではTabPageを継承したクラスでこんな風に書いてました。


            if ((e.Button & MouseButtons.Right) == MouseButtons.Right)
            {
                TabPage p = this.GetTabPageAtCursor(e.X, e.Y);
                if (p != null)
                {
                    this.SelectedTab = p;
                    this.TabContextMenu.Show(this, e.X, e.Y);
                }
            }

  1. GetTabPageAtCursorでマウス位置のタブを取得。
  2. 取得できた場合はそのタブを選択状態にする(これは私の都合でそうしているだけです)
  3. クリックされた位置にコンテクストメニューを表示。
後はメニューのクリックイベントハンドらでタブを閉じるなりなんなりすればOKです。

あくまで、これは、私がそうしているだけで、方法は他にもあるかもしれません。

プログラマーが作ったかのように見える UI

という記事が載ってました。
少し、ギクッ、としました。。。

プログラマーが作ったかのように見える UI


記事がなくなっても困らないように、一応ここにも書いておきます。
※イタリック体のやつが私に当てはまってたりして。。。
  • 感嘆符 (!) を多用しているダイアログボックス
  • マウス以外の操作不可 (タブで順に移動出来ない)
  • すべてのフォーム要素をグルーピングしている
  • IDEで作成したアイコン
  • DataGridコントロールの多用
  • 「コマンドが実行されませんでした」の表示
  • 過度なダイアログボックスの表示
  • 進行状況が分からない
  • タスクとは全く関係のないアイコンの使用
  • 専門用語が多いメニュー
  • ラジオボタンのような動作をするチェックボックス
  • インプットフィールドの幅が極端に短い
  • 連続して表示される確認のためのダイアログボックス

Google

Google、IEを“Chrome並みに”改良するプラグイン「Chrome Frame」リリース

という記事がありました。
IE6,7,8に対応しているそうで、事情があってIE使うしかない人には朗報かもしれません。
まあ、制作者側が、対応してないと駄目なんですが、それでも1行追加するだけなんでもしかしたら結構普及するかもしれないですね。
以前のプロジェクトにいた時だったら是非これやって欲しかったなぁ、,。

蔵書管理ソフトMyLibrary1.41アップデート

機能的な修正はありませんが、Web関連のURL設定が間違っていたいのを修正しました。

http://satoyansoft.com/



株価データ収集ソフト SDA1.27アップデート

銘柄辞書更新の不具合を修正したバージョン1.27を公開しました。 

株価データ収集ソフト StockDataAggregator

Mac

前回はWindows.Formsのライブラリが使えるか試してみましたが、今回はこれもよく使っていたSOAPクライアントの機能を試してみました。

VisualStudioと同じようにWSDLのURLを指定するだけでSOAPプロキシを作ってくれます。試しに適当にWebで探した郵便番号検索のサービスを使ってみます(ありがちだ。。。)


以前勤めていた会社の郵便番号で検索してみることに。



無事住所を取得できました。



なかなかMac版MonoDevelop好調です。が、大きな問題が一つ。日本語が入力できない!!
TextMateもそうでしたが、どうもMacの開発系のアプリは日本語で躓くことが多いような気がする。。。
そもそも国内でMacでC#な人、もしくは需要がどれほどあるのかって話なんですけど。。。
まあ、未だ、ベータ版ですらないので、気長に待ちましょう。。。

Mac

MacでもWindows.Formsのライブラリは使用できるのか試してみました。
とりあえずHelloWorld的なものはなんの問題もなく使えました。
コードも何ら特殊なことをやる必要もないようです。

インテリセンスも軽快に動いてくれます。


無事にウィンドウが表示されました。


メッセージボックスもOK。



まあ、単純なサンプルなんで実際にそれなりのものを作ろうとしたらどうなるのかはまだわかりませんが、なんかいけそうな予感。
でも、Windows.Formsを使うとOSXネイティブなUIにならないので、Macらしさがなくなってしまいます。この辺はCocoa#とかなんかその辺を使うしないのかな。
でもとりあえずWindows.Formsはいけそうということがわかっただけでもよかったです。

普段食べているものの食糧自給率

ここ数年、食の安全に対する意識が高まってきていますが、それに伴って国内の食糧自給率の低さに対しても懸念する声が高まってきているようです。なんか40%台とかで50%に満たないようです。
というわけで、今度Web上で品目を指定するだけで簡単で食事の食糧自給率が割り出せるようなサイトを作ろうかな、と思っています。
同種のソフトがあるのはわかったのですが、なんかVB6で作ったと思われる、いかにも、的なソフトだったので(当然Windowsでしか動かない)、Webバージョンの作成にちょっと手をつけ始めました。単純に自分が使いたいだけなのですが。どこかで公開できればいいなとかも思ってます。
そのうちデータ集めて、コンビニの弁当の名前入れるだけで、ぱっとわかるようなものにできれば良いんですけどね。
そんな独り言。。。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ