さとやn Blog

試合はRuby,勝負はC#!

2010年02月

長洲未来 チョーシューではありません

録画した女子フィギュアスケートを見たのですが、キム・ヨナは有無を言わさずすごかったのはわかるのですが,個人的には最後の日系アメリカ人の長洲未来、ちょうしゅうって言うのかと思ったら「ながす」と言うらしい、が見てて一番面白かったです。
見てていちいち引き込まれました。
なにやら米国選手権では、演技途中にも関わらずスタンディングオベーションがおこった,というのもじつに納得です。

正直,ジャンプって見ててもそんなに楽しくないと思うのは私だけでしょうか?  

日経新聞電子版がダメダメ

日経新聞が電子版を始める
そうでうが、上記ニュースを読む限りでは内容は本当にがっかりです。

-新聞紙面と一部の記事については、有料会員のみが閲覧可能。無料の会員登録をしたユーザーであれば、有料会員限定記事を月20本まで読めるようにする-

この辺が何とも中途半端。何か、その発想にがっかりです。
有料化するならそれはそれで良いのですが、「無料会員登録した人」に対しては有料の記事も少し見れるよ、ってところが、もう,なんと言うか、そのセンスのなさに脱帽です。そんなので,また無駄なシステム作りこん出るんだろうなぁ。
決してユーザー視点ではなく、いろんな人達の都合で決まっている感丸出しです。

- 有料会員に対しては、パーソナライズ機能「My日経」も提供する。-

そんなニーズが本当に作るに値するほどあったのでしょうか?
多分、「あったらいいんじゃん。でもせっかくだから有料ユーザーのみにしようか。」的な発想かと思われます。
ホント無駄な機能。。。。

で、金額は4000円/月だそうです。
新聞購読者は1000円/月。
日経新聞とってない人が、電信版なら4000円/月払ってもいいや,ってなる訳ないでしょうに。

- 金額については「紙の新聞の部数に影響を与えないことを前提に考えた」-

だったらやらなきゃいいじゃん。。。
情けなくなってきます。

日経新聞は他紙と違って社説も冷静だし、コラム(春秋)もまるで名人芸のようで好きなのですが、このサービスはホント、がっかりな内容です。本当に何がしたいのかがわかりません。。
まるでどこかの会社のように、、、。あ、でも株価急騰してるんだっけ。多分続かないだろうけど。。

<重要> Microsoft BizSpark 特典ソフトウェアの一部変更について

マイクロソフトからこんなメールが来てました。
一部な大馬鹿野郎のせいで特典がかなり制限されるようになりました。
OSもHOMEエディションとかは一切使用できなくなっています。
HOMEエディションとか開発マシンに使うことはないのですが、やっぱり実際のユーザーと同じ環境でテストしてみたいときにはあった方が良かったのに、、、。

これでライセンス販売して儲けようなんて輩が、まあ少しは出てくるかなとか思っていたら、世界中で多発しているなんて、、、、。

でも多分日本は少ないと思う。
その辺の良識は、なんだかんだいってもまだ、
電車で3回、タクシーで1回携帯を紛失、新宿の電話ボックスで財布を置き忘れてもちゃんと戻ってきた、ような国ですから。

以下MSからのメール
======================================

平素は、Microsoft BizSpark をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Micorosoft BizSpark を通じてデスクトップ アプリケーション、またはオペレーティング システムを
不正に販売、配布しているケースが世界中で多数発生しているため、
誠に勝手ながら、Microsoft BizSpark にてご提供するデスクトップ アプリケーションと
オペレーティング システムのご提供方法を一部変更させていただきましたので、ご案内申し上げます。
皆様にご迷惑をお掛けすることになり誠に申し訳ございませんが、
ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


■変更内容
・一部の Windows 製品 / Office 製品ソフトウェアの提供停止 (*)
・Windows 製品 / Office 製品のプロダクトキーの上限数の制限

* 提供停止となった日本語版ソフトウェア例
- Windows 7 Ultimate 以外のWindows 7 製品
- Office Professional Plus 2007 以外の 2007 Office system スイート製品
- Office Visio Standard 2007、Office Project Professional 2007

神獣聖戦は読み応えたっぷり!

SFはどうも理解不能な言葉のオンパレードで、最初はとっつきにくいもので、これも読み始めた頃は何度途中で止めよかと思いました。
しかし、不思議なもので、読んでいくうちに止まらなくなります。
あまりにも壮大すぎて、高校生の時に読んだオデュッセイアーを思い出しました。
またこの人の別の作品を読んでみたくなりました。

それにしても、今回は読み終わるのにかなり時間がかかった、、、、。

タイトル神獣聖戦 上 Perfect Edition (上)
著者/監督/Artist山田 正紀
価格, 出版¥ 1,890 徳間書店
評価★★★★★
 2010-02-22

【内容紹介】

週刊新潮(11/6号)の[ブックス]で「これは間違いなく、小松左京『果てしなき流れの果に』にも匹敵する新時代のオールタイムベストだ」と紹介されています。鏡人=狂人、人類から派生したミュータントともいうべき存在。人類とその中間種である悪魔憑きとの時空を越えた戦いが始まる…。伝説の本格SF巨篇、遂に浮上。既存の中短篇の加筆修正&再編集に新作を加えた1冊。

【著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)】

山田 正紀 1950年生まれ。74年、『神狩り』でデビュー。『地球・精神分析記録』『宝石泥棒』『機神兵団』などで星雲賞、『最後の敵』で第3回日本SF大賞、『ミステリ・オペラ』で第2回本格ミステリ大賞、第55回日本推理作家協会賞を受賞。SF、冒険小説、本格ミステリ、時代小説など、多ジャンルで活躍。現代エンターテインメント小説を代表する作家である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

タイトル神獣聖戦 下 Perfect Edition
著者/監督/Artist山田 正紀
価格, 出版¥ 1,995 徳間書店
評価★★★★★
 2010-02-22

【内容紹介】

週刊新潮(11/6号)の[ブックス]で「これは間違いなく、小松左京『果てしなき流れの果に』にも匹敵する新時代のオールタイムベストだ」と紹介されています。。鏡人=狂人、人類から派生したミュータントともいうべき存在。人類とその中間種である悪魔憑きとの時空を越えた戦いが始まる…。伝説の本格SF巨篇、遂に浮上。既存の中短篇の加筆修正&再編集に新作を加えた1冊。

【著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)】

山田 正紀 1950年生まれ。74年、『神狩り』でデビュー。『地球・精神分析記録』『宝石泥棒』『機神兵団』などで星雲賞、『最後の敵』で第3回日本SF大賞、『ミステリ・オペラ』で第2回本格ミステリ大賞、第55回日本推理作家協会賞を受賞。SF、冒険小説、本格ミステリ、時代小説など、多ジャンルで活躍。現代エンターテインメント小説を代表する作家である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ZOO [DVD]

乙一さんは好きな作家ですので、観てみました。
やっぱどれもそうなのですが、原作を超えるものって中々ないですね。あ、でも「容疑者Xの献身」は映画の方が面白かった。。。

タイトルZOO [DVD]
著者/監督/Artist金田龍, 安達正軌, 水崎淳平, 小宮雅哲, 安藤尋
価格, 出版¥ 3,990 東映ビデオ
評価★★★★
 2010-02-21

【内容(「キネマ旬報社」データベースより)】

若手作家・乙一原作による短編集「ZOO」を、4作品の実写と1作品のアニメーションを織り交ぜて映画化したオムニバス幻想サスペンス。安藤尋監督『ZOO』他、『カザリとヨーコ』『SEVEN ROOMS』『陽だまりの詩』『SO-far そ・ふぁー』の全5作品を収録。

【内容(「Oricon」データベースより)】

乙一原作の短編集「ZOO」を映画化。実写「カザリとヨーコ」「SEVEN ROOMS」「SO-far そ・ふぁー」「ZOO」の4作品と、アニメ「陽だまりの詩」1作品からなるコンピレーション映画。

.NETのRenderPartialが<%= %> ではなく <% %>な理由

正直Rubyが好きだからRailsやってるわけではなく、Railsの思想が好きなだけなので、未だに好きな言語はC#なのです。
で、Railsではおなじみの

<%= render(:partial => :hoge_template) %>

部分レンダリングですが、

.NETも同様に View内で

<% Html.RenderPartial() %>

が使えます。

そう、<%= %> ではなく <% %> で囲みます。

これはRenderPartialメソッドが文字列を返すのではなく、レスポンス・ストリームに直接文字列を書き込むため、だそうです。

これによって、無駄な(そして結構なケースで大量のメモリを浪費する)文字列オブジェクトを生成しなくて済みます。
Railsやってると、そーゆーの、たまに気にはなっていたりしたのです。まあ、でも、そういうもんだ、と思ってやってはいたのですが。

 ASP.NETのMVCが正式になったら色々やってみたい。
やっぱコンパイル型の安全性とパフォーマンスは捨てがたい。 
Java + Strutsは論外ですが。
 

青の炎 特別版 [DVD]

ちょと訳があって観てみました。
ストーリーはマアマアでしたが、松浦亜弥は必要だったのか?
タイトル青の炎 特別版 [DVD]
著者/監督/Artist蜷川幸雄
価格, 出版¥ 4,935 アスミック
評価★★★
 2010-02-20

【Amazon.co.jp】

母、妹との幸せな生活をおびやかす存在である義父を殺す計画を実行に移した高校生の少年。それは完全犯罪に見えたが、思わぬ綻びが見つかり、彼は追い込まれていく…。 貴志祐介原作の同名ミステリーを、世界的な舞台監督・蜷川幸雄が演出。家族を守るために重い罪を背負ってしまい、追いつめられていく少年の生きざまには胸が締めつけられる。水槽の中で横たわったり、海沿いをロードレーサーで突っ走ったりする少年の姿を、時にはジックリ、時には軽やかに映し出す映像も美しく、ベテラン演出家の繊細かつ確かな腕に圧倒されること必至。また主演の二宮和也が、やさしいがゆえに犯罪に走らざるをえなくなってしまった少年を熱演している。母親に秋吉久美子、妹に鈴木杏、少年のガールフレンドに松浦亜弥が扮し、デザイナーの山本寛斎が、義父の役で不気味な個性を発しているのも興味深い。(斎藤 香)

【内容(「キネマ旬報社」データベースより)】

貴志祐介の青春ミステリーを、蜷川幸雄が21年ぶりに監督に挑戦し、嵐の二宮和也、松浦亜弥、鈴木杏など人気アイドル共演で映画化。10年前に母が再婚し、傍若無人にふるまう義父を殺害した少年が、自らの罪に苦悩し追い込まれていく姿を描く。

Jamvoxがやっぱり素晴らしい&初YouTube

あの、押尾◯が絶賛する、80年後半くらいに大活躍したバンド、ガンズ・アンド・ローゼスの名曲SweetChildO'Mineのギターマイナス・ワンテイクを作ってスラッシュ(ギタリスト)になりきってみました。

あの有名なイントロの2回目から、ギターを成り代わってますが、Jamvoxの音作りが優秀なせいか、普段あまり音楽聴かない人は、もしかしたら違いに気付かいないかもしれない。。。。 

高校生の時にこんなのあったらなー(バンドでガンズの曲ばっかりやってた、、、)。

国母選手一体何がそんなに悪いのか??

正直ウィンタースポーツ全く興味ないので、国母選手の名前も知りませんでしたが、服装が乱れていたのでオリンピックの開会式出席自粛したか何とか、、、。
ニュースでその問題の服装を見たけど、「そんな怒るようなこと?」。
一体誰が、500件も抗議の電話をしてきたんでしょう?
あのスーツは税金で作られているとか言っていますが、それと個人の着こなしに何の関係があるんでしょう?
「税金でまかなわれている」という台詞を使えば、何に対しても文句言えるとでも思っているんでしょうか。そもそも本人が着たい意志なんてなかったかもしれなのに、、、。

なんで、あんなヤツが一人くらいいた方が面白くて良いじゃん、と言う風には考えられないんでしょうかね、、、。

記者会見で、「チェッ、うっせーな」と小声とはいえ、言ったのはよろしくないとは思いますが、言いたくなる気持ちはわかるような気がします。だってきっと本人は全然悪いとは思っていないわけですから。まだ21歳ということも合わせて考えれば、うん、言っちゃうだろうなー。

「オリンピックは特別なことではない」と言ったとか言わないとかいう報道もありますが、本人がどう思うのかは全く自由なので、それも全然悪くないと思います。彼にとっては数ある競技大会のうちの一つなのでしょう。

何か、一連の報道も見てて、スゴーク嫌な感じになりました。
マスコミとわざわざ抗議の電話とかしている一部の暇な人達、、、。 
 
 でも、上村愛子さんにはメダル取って欲しかった、と言うか、取らせてあげたかったなあ、と思いました。

iMovieが起動しない件について

iLife09のiMovieなのですが、どうも起動しない。
ドックにアイコンが表示されはするのですが、何も画面に出てこない。
ググッたところ、
PerianというQuickTimeのプラグインが悪さをしているらしい、と言うところまで判明。

sudo rm -rf ./Library/QuickTime/Perian.component/ 

で、削除してみたところ無事に起動出来ました。
 
初めて触ったiMovieですが、これは素晴らしい。。。
Windowsのビデオメーカーとは桁違いと言って良いでしょう。
 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ