また新規にRailsプロジェクトを作成しているのですが、最初の段階で毎回jQueryをダウンロードして解凍して配置、するのは今後も面倒だな、ということでGoogleが何かそういうの提供していたのを思い出して、使ってみることにしました。
実は最初にMicrosoftの同様のサービスを調べてみたのですが、やる気なさそうなので止めました。(^_^;)

アドレスを静的に指定する方法と、GoogleAjaxAPIローダーを使って動的に読み込む方法があるようです。
直接指定した方が簡単ですが、APIを使った方が柔軟な指定が可能、ということでそっちでやってみました。
※APIを使用するにはキーが必要とのことでした。


<script type="text/javascript"
src="http://www.google.com/jsapi?key=APIのキー">
</script>


取り敢えずGoogleAjaxAPIローダーをインクルードして、

google.load("jquery", "1.3");

で、jQeuryの1.3系の最新版をインクルードするようにしてみました。
1.3.xのように詳細なバージョンを指定することも可能で、省略すると勝手に最新のものを持ってきてくれるとのことです。

で、RailsではPrototypeも使うので、jQueryの競合を避けるために、すぐ下に
jQuery.noConflict();
とやったみたら、jQueryなんてないよ、と怒られる。
静的にリンクした訳じゃないので、下に書いたからって駄目なようです。

google.setOnLoadCallback(function(){
jQuery.noConflict();
});


としてやって、ページロード後にやってあげることにしました。
何かドキュメント読むと、loadメソッドのオプションに callbackというのがあって、スクリプトロード後に呼び出される、みたいなことが書いてあったんだけど、何か上手くいきませんでした。

あとは同じように
google.load("jqueryui", "1.7");
で、UIも使えるようしておきました。