RSpecやる時はいつもターミナルでコマンド叩いてやっていたのですが、先日RSpecコードをTextMateで開いた状態で、あやまって Command + R を押してしまったら、テストが開始されてHTMLフォーマットで結果が表示されました。
こんな感じ。
別に私的な開発なのでテスト内容が見れても構いません。
55)

いいかもしれない。
普段は、./script/spec -cfs <target_file or directory>
とかやってるのですが、これはこれでいいかもしれません。
更に、control + shift + ↓ でRSpecファイルとそのテスト対象のファイル(controller,mode,etc)を行き来できます。これもかなりいいですね。
shift + alt + command + ↓
はSpecに対応してないので重宝しそうです。

ちなみに control + shift + R で Rakeタスクも実行できます。
この画面でタスクの検索も出来るともっと便利なのですが、,。
05)