石田衣良、東野圭吾にしても不倫を扱うのってみんなこんなのばっかりなんでしょうか、、、。
単なるエロ小説です、、、。ラストもどんでん返しにしては弱い、、、。
不倫、、、、、、。
タイトル不倫純愛
著者/監督/Artist新堂 冬樹
価格, 出版¥ 1,470 新潮社
評価★★★

2009-05-11

【「BOOK」データベースより】
結婚生活15年を超え、夜の営みを重荷に感じていた編集者・京介。そんな京介を誘ってきたのは、売れっ子作家・岡セイジの若き美人秘書・澪香だった―。背徳と知りつつ、過激な性愛に溺れていく美女と野獣。その関係に気づいた岡は、京介の妻・真知子にそっと魔の手を伸ばす…。黒新堂が描く、究極の官能の物語。