私はラジオ(TBS,JWaveが主)をよく聴くのですが、マック対応のUSBラジオチューナが販売されている、ということを知り、これは買わずにはいられない、ということで早速秋葉原は秋葉館に行って買ってきました。
RadioShark2というもので、輸入物です(パッケージもマニュアルもすべて英語です)が、日本のラジオにも対応しています。ていうかアメリカと日本しか選択肢がなかったような気が、、、、。
※思ったより本体は小さいです。
※実際には後ろの窓際においています。


AMの感度は、普通にAM特有のノイズは入りますが、その辺は窓際に置くとかして、工夫することで解決できると思います。
実際にUSB延長ケーブルが付属しているので、よっぽど広い部屋にすんでいるのでなければ、問題ないと思います。
FMに関しては、外部アンテナが付属していましたが、私のところはCATVでFMを再送しているので、付属の外部アンテナは使用せず、直接壁から同軸ケーブルをつなげています。ただ、本体側はミニプラグなので、同軸→ミニプラグ 変換用のケーブルを挟んでいます(ちょっと大きめの電気屋さんなら700円くらいで売ってます)。ですので、音質は全く問題なし。エアチェックに十分耐えられます。
また、付属のソフトでタイマー録音もできるので、これまで、時間帯が深夜のためはじめの方しか聞けなかった番組などをばんばん登録しています(日/週/月単位のリピートももちろんOKです)。

チューナソフト

ボリューム調整のショートカットが, cmd + ↑↓ ではなく、cmd + =- なのが、何故?って感じですが、、、。

タイマー録音設定

どこかの人がタイトルに日本語を使用すると、録音されない、みたいなことを言っていたのでアルファベットにしておいた。。。

気になる値段は6480円。高いのか安いのかは知りませんが、、、、。
ちなみにWindowsでも使えるようです、、、。使いませんが、、、。