タイトル八日目の蝉
著者/監督/Artist角田 光代
価格, 出版¥ 1,680 中央公論新社
評価★★★★

2008-11-26

【「BOOK」データベースより】
逃げて、逃げて、逃げのびたら、私はあなたの母になれるのだろうか。理性をゆるがす愛があり、罪にもそそぐ光があった。角田光代が全力で挑む長篇サスペンス。