Subversinoへのアクセスにsvnやhttpではなくsvn+sshプロトコルを使用している場合、どうもCapistranoがしっかりやってくれない。
deploy.rbに配置先からSVNサーバーへのsshのパスワードを指定する方法がないから、のようなのです。

鍵認証にして、ssh-agent立てるかパスワードなしの鍵ファイルにするのが簡単なのでしょう、きっと。

eval `ssh-agent` 

でエージェントを起動して

ssh-add 鍵ファイル

で 鍵ファイルを登録してやればOKのよう。
agent終わらす場合は

eval `ssh-agent -k`。

また、

ssh-agent bash(とかzshとか)

ってやると、バックグラウンドで起動し続けて、シェルを終了すると自分も終了してくれるようです。

でも、どっちも面倒なので、パスワードなしの鍵ファイルにしてみる。

すでに鍵ファイル使ってるので、

ssh-keygen -p

でパスワード変更して、無事

cap depoy

正常終了!
 
あんまり sshでsvnってやらないのかな、、、。
俺様認証局立てて、SSLでHTTPよりは全然簡単だと思う。