MonoDevelop版が出るまでは触らないでおこうと思ったMonoDroidですが、すでにパブリックベータが公開されているようなので、とりあえずHello Worldあらため、 Hello MonoDroid をやってみました。

因みに環境は
Windows7
Visual Studio2010
です。

http://monodroid.net/Installation
上記のページの説明にしたがってJDK, Android SDK, MonoDroidプラグインをインストール。

VisualStudioを起動。新規作成で MonoDroidApplicationを選んでOK。
md01


デフォルトでこんなコードが書かれているようです。
ボタンをクリックするとそのカウントが表示されるサンプルのようです。
md02


とりあえず、書きなおす。
tv.setText("Hello MonoDroid!!");  // 今時 setXXX なんて嫌ですよねー
じゃなくて、
tv.Text = "Hello Monodroid!!"; 
です!
md03


とりあえず CRTL+F5 で実行すると、エミュレータを選択する画面が出てきますが、エミュレータはまだ起動してないので、 
Start emulator image
リンクをクリックして、事前に作成しておいたエミュレータを選択してOK。
md04
md05

エミュレータが起動 〜 アプリのパッケージング 〜 インストール 〜 起動
までVisualStudioがやってくれます。
md07
md08


無事起動。
md09

はやくMonoDevelop版出ないかな、、、。