表紙絵が嫌で読む気にならなかったのですが、ちょっと手に入ったので今頃になって読んでみました。

表現とかはあまりうまくないけど、面白かったです。

昨年末まで、「もしドラ」の「ドラ」は「ドラえもん」の「ドラ」だとばかり思っていました、、、。

タイトルもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
著者/監督/Artist岩崎 夏海
価格, 出版¥ 1,680 ダイヤモンド社
評価★★★★
2011-01-25

【内容紹介】

敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説。高校野球の女子マネージャーのみなみちゃんは、マネージャーの仕事のために、ドラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまいます。はじめは難しくて後悔するのですが、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付きます。これまでのドラッカー読者だけでなく、高校生や大学生、そして若手ビジネスパーソンなど多くの人に読んでほしい一冊。

【内容(「BOOK」データベースより)】

公立高校野球部のマネージャーみなみは、ふとしたことでドラッカーの経営書『マネジメント』に出会います。はじめは難しさにとまどうのですが、野球部を強くするのにドラッカーが役立つことに気付きます。みなみと親友の夕紀、そして野球部の仲間たちが、ドラッカーの教えをもとに力を合わせて甲子園を目指す青春物語。家庭、学校、会社、NPO…ひとがあつまっているすべての組織で役立つ本。