.NETでもSpecFlowアドインによってSpecテストが出来ることはわかったのですが、結果をHTMLで表示できるみたいなこともガイドに書いてありました。
で、どうやるんだろう? とよく読んでみたら
  1. nunit-console でテストプロジェクトを実行してXMLファイルを生成して
  2. specflow.exe でHTML生成する
てな手順でやるようです。


こんな感じ。
※環境はMac上のmonoです。


#MySpec.dllはテストプロジェクト(nUnit)
nunit-console -labels -out=TestResult.txt -xml=TestResult.xml ./bin/Debug/MySpec.dll


mono specFlowを解凍したディレクトリ/tools/specflow.exe nunitexecutionreport ./MySpec.csproj


とやってやると、こんな感じのHTMLが生成される。
テスト3つしかないから寂しい。それにfeatures 0 ってのもよくわからない、、、。
10)