風呂入りにスポーツクラブに行ったついでに家電量販店でauのWindowsPhoneを初めて触ってきたのですが、出来の良さにびっくりしてしまった。

過去のWindows携帯を知っているだけに、どうせ相変わらず重たそうに動くんだろうなー、と思って触ってみたら、あのAndroid携帯が未だに絶対にかなわないiPhoneのタッチ感を見事に克服して、iPhoneと何ら変わらない吸いつき感で操作できました。
画面が変わる際のギミックもあれだけ快適に動けば何ら邪魔にはならず、むしろ触ってて気持ちがいいくらい。
日本語入力も全く問題なかったです。

結構色んな機能を試してみたつもりだけど、本気で欲しくなってしまった。
Android携帯が欲しい理由は、お財布ケータイが使えるという点なのですが、今日触ったWindowsPhoneはWindowsPhone自体の良さに惹かれる。

Microsoft、やっぱりやれば出来るじゃん、と帰りの電車の中で感心。

Felica機能はメーカーでドライバを組み込めば可能とMSの人が言っていた記憶があるので、ぜひ実現して欲しい。 

お財布ケータイかつテザリングありのAndroidが出たらiPhoneから乗り換えようとずっと待っていたのですが、今欲しいのは、iPhoneの真似ばかりのAndroid携帯ではなく、全然iPhoneに似てもないWindowsPhone。

http://www.microsoft.com/ja-jp/windowsphone/video/default.aspx