さとやn Blog

試合はRuby,勝負はC#!

TextMate

textmate2ドメインが、、、

http://textmate2.org
http://textmate2.com

出る出るといってもう何年も出ないTextmate2ですが、おー、textmate2専用のサイトがもうあるじゃん!
と思って行ってみたら、、、笑えます。
あ、Textmate2を待ちわびている人以外には別に笑えないか、、。

でも、それくらいTextmateというエディタは注目に値するソフトなのでしょう。

TextMate2 Alphaがクリスマスまでに公開?

http://blog.macromates.com/2011/whats-next/

今度こそ本当かな?

この約束も守れなかったら、本当に見捨てられるような、、。

まあ、Railsも飽きてきたからどうでもいいんだけど。
でも、出たらすぐにアップグレードするんだろうなぁ、、。



TextMateでAndroid開発

Android開発はEclipseがやるのが最も一般的のようですが、TextMateのBundleでそんなのないかなー、と思い以前インストールしたTextMateのパッケージ管理ツールで探したところ、ありました、、、。
59)

で、早速インストールして試してみました。
こんな感じ。

バンドルメニューからSDK&AVDマネージャ起動して、SDKのパスとかエミュレータの作成とか。
19)

57)

 とりあえず HelloAndroid を作ってみる。
43)

見慣れたTextMateの画面。
21)

 COMMAND + E : エミュレータ起動
複数台のエミュレータがある場合はそれらがリストに表示されます。※画像は1個しかない場合
41)
 
COMMAND + B でビルド。
無事Successの文字が、、。
40)
 
COMMND + R でエミュレータにインストール 。
37)

とりあえず、出来ました。
52)

かなり嬉しいのですが、でも、デバッグのこととか考えたら、やっぱりEclipseでやる方がいいんだろうなぁ。。。
悩ましい。

なのでとりあえずEclipseの配色もTextMate風に変えてしまいました。
42)

 TextMate Android Bundle
 http://www.onebitwonder.com/projects/android

 TextMate Color Theme for Eclipse
http://blog.codefront.net/2006/09/28/vibrant-ink-textmate-theme-for-eclipse/ 

TextMateでRSpecを実行

RSpecやる時はいつもターミナルでコマンド叩いてやっていたのですが、先日RSpecコードをTextMateで開いた状態で、あやまって Command + R を押してしまったら、テストが開始されてHTMLフォーマットで結果が表示されました。
こんな感じ。
別に私的な開発なのでテスト内容が見れても構いません。
55)

いいかもしれない。
普段は、./script/spec -cfs <target_file or directory>
とかやってるのですが、これはこれでいいかもしれません。
更に、control + shift + ↓ でRSpecファイルとそのテスト対象のファイル(controller,mode,etc)を行き来できます。これもかなりいいですね。
shift + alt + command + ↓
はSpecに対応してないので重宝しそうです。

ちなみに control + shift + R で Rakeタスクも実行できます。
この画面でタスクの検索も出来るともっと便利なのですが、,。
05)
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ